小野市立小野南中学校(以前のようすへ)
※ 小野南中学校のホームページに掲載する情報の無断転載および複製を禁じます。また、本校webページにおける生徒の肖像等については、保護者の了承を得て掲載しています。

  お知らせ
  
  ○ 「警報発令時における登校判断について」はこちら
  ○ 「平成28年度全国学力・学習状況調査結果について」はこちら
        



 H29.1.19 スキー教室へ出発する7年生

 本日から7年生がスキー教室へ行っています。学校で出発式を行った後、宿舎へ向かいました。校長先生からはスキー教室の4つの目標を心に留めて活動してほしいというお話がありました。
 怪我なく無事に帰ってきてくれることを願っています。
  


 H29.1.17 第2回避難訓練

 本日、地震を想定した避難訓練が行われました。今回は本館の中央階段が倒壊したことや、けが人が複数いることなどを想定しながらの訓練でした。
   

  
 運動場に避難した後、委員長を中心に点呼をおこない、一部生徒には救助活動に入ってもらいました。前回の避難訓練で学んだことを生かしながら、自主的に参加する姿はすばらしかったです。
 校長先生の講評の後、22年前の阪神・淡路大震災の追悼集会が行われ、黙祷を行いました。
 


 H29.1.14 第2回エコ回収

 本校PTA活動のエコ回収を行いました。早朝から担当生徒は集合し、よくはたらきました。他の生徒は地域での回収活動でした。限りある資源の大切さを体験的に学ぶ機会となりました。
 
 保護者、地域のみなさまのおかげで、たくさんの回収物が集まりました。ありがとうございました。


 H29.1.12 生徒会活動の新体制、動き始める

 新学期が始まり、新しい部長がひらく初めての専門部会を行いました。放課後の「リーダー指導講習会」では、生徒会役員と7,8,9年の委員長と学年部長全員が集まって、話し方や号令のかけ方の練習と、縦割りの3グループに分かれて9年生はリーダーの経験や大切に思うことを、7・8年生は疑問点やリーダーとしての理想像について考えを出し合いました。
  
 南中生徒会の伝統が、着実に引き継がれています。(画像はリーダー指導講習会のようすと環境整備をする8年生)


 H29.1.11 本日のようす

 本日から通常の日程で学習が始まっています。確認テストのあと、学級活動がありました。部活動の元気な声も響いています。
  
 画像は、掲示物を作っているところです。明日も確認テストと学級活動、専門部会があります。


 H29.1.10 始業式・生徒会引継式

  3学期始業式と生徒会引継式を行いました。
     
 教育目標である 「心豊かで 自立した生徒」 をテーマに、9年生 「進路に向けて」・8年生 「学校の中核として」・7年生 「先輩になる準備を」 と各学年の目標について校長先生から話を頂きました。今日から3学期が始まります。充実した学校生活を送りましょう。
その後、9年生の生徒会役員に感謝状が贈られ、生徒会は9年生から8年生に引き継がれました。
8年生の生徒会役員のみなさん、1年間よろしくおねがいします。


  H29.1.4 謹しんで新年をお祝い申し上げます

  
 新年を迎え、生徒たちが部活動で登校しています。
 本日は、校庭の樹木を伐採していただきました。


  H28.12.22 終業式

 本日2学期の終業式が行われました。
  
 校長先生からは2学期の振り返りと、教育目標である「心豊かで 自立した生徒」をテーマにお話をしていただきました。その後、表彰伝達が行われました。
 2学期は多くの行事を通して、生徒たちもより一層成長できたと実感していることでしょう。 
 なお始業式は1/10(火)になります。冬休み中に体を休めつつ体調管理に留意してください。
 始業式で会えることを楽しみにしています。


  H28.12.21  生徒集会(いよいよ終業をむかえます)

 校外生徒会から始まって、2校時の生徒集会では各専門部長が冬休みのしおりの読み合わせをしました。SNSアンケートの集計結果に続いて来年度の生徒会役員の紹介がありました。
  
 この後、学年集会、学級活動、給食、大掃除と続き、いよいよ明日の終業式をむかえる準備が進みました。


  H28.12.13  生徒会本部役員選挙立会演説会

 午後から生徒会本部役員選挙を行いました。
  

  
 8年生から8名、7年生から4名が立候補しました。小野南中学校の伝統と文化を引き継ぎ、よりよい学校をつくるためにそれぞれの思いを全校生徒に伝えました。演説を聞き、投票する様子から緊張感が伝わってきます。結果は明日発表の予定です。


  H28.12.13  校内マラソン大会

 小雨が降るなか、マラソン大会を実施しました。
  

 
 
 少し肌寒さを感じながらスタート。開会式の校長先生から「自分に負けない走りを見せてほしい」という言葉通り、全員が自分のペースで最後まで完走することができました。沿道からあたたかいご声援ありがとうございました。


 H28.12.13  校内マラソン大会の実施について

 本日のマラソン大会は、予定通り実施します。



  H28.12.12  8年生、「私たちの演説会」

 生徒会本部役員選挙を明日に控え、本日8年生で「私たちの演説会」を行いました。
 
 数ヶ月後には最上級生となる生徒たち一人一人が「将来のこと」、「今後の中学生活のこと」などを、おとなとしての決意として演説しました。



  H28.12.12  全校朝会の様子

 生徒会の生活交通部が、「冬季の服装ルールと自転車の交通マナー」について確認しました。
  
 今朝も小野市は、気温が低くなり冷えこみました。2学期も残りわずかです。
ルール・マナーをしっかり守って、冬の寒さに負けず充実した生活を送りましょう。



  H28.12.7  生徒会本部役員選挙をひかえて

 来週13日に生徒会の本部役員選挙を予定しており、今週は立候補者が演説にまわっています。
 
 歴代引き継がれてきた自治的な風土を、いっそう育んでくれることを期待しています。


  H28.12.7  ものづくり体験

 本日は、7年生が姫路市の兵庫県立ものづくり大学校 ものづくり体験館へ向かい、兵庫県内の「巧」のみなさんを講師とした、ものづくり体験学習に参加しました。
  
 朝もやの中、バスへ向かいます。入館してはじめは展示スペースの見学でした。
  
 ガイダンスを受けてから、それぞれ決めていた体験学習の場所で活動を始めます。
  
 どれも初めての体験ですが、「巧」ボランティアの方々の指導でものづくりが進みます。
  
 最後はホールに集まって、グループごとに成果を発表しました。ものづくり体験館のみなさまとご指導頂いた「巧」のみなさま、ありがとうございました。


  H28.12.3  ミュージックフェスティバル

 本日ミュージックフェスティバルが行われました。
  
 南中生の歌声が小野市民会館いっぱいに広がりました。どのクラスも歌に気持ちが乗っていてすばらしい歌声でした。南中の5本柱のうちの1本である「歌声」を多くの人に届けられたのではと思います。 聴きに来てくださった方々、小野市民会館のみなさま、本当にありがとうございました。


  H28.12.2 朝のようす

 ミュージックフェスティバルを明日にひかえ、始業前から校舎のあちこちでうた声が響いています。
 
 明日は小野市民会館で、9時半に開場します。みなさまのご来場をお待ちしています。


  H28.11.11 小野南中学校区道徳教育実践研究発表会

 研究主題『小中一貫教育を生かした道徳教育の実践〜主体的な学び合いを通して、児童生徒の心が動く授業づくり』を掲げて、兵庫県教育委員会指定、道徳教育実践研究事業の発表会を開催しました。
 本日は、人権旬間のフィナーレと並行しており、生徒は学級活動に続いて生徒会の取組発表、人権弁論大会、人権劇、道徳公開授業の日程で学習しました。
  
 会場の壁ぞいには、旬間中に取り組んできた成果を掲示し、生徒会役員から発表を行います。続いて弁論大会では、4名の生徒が発表しました。
 
 続いて全校合唱。来住・市場両小学校の6年生をあわせ、4学年で行います。人権劇は今回で23回目。戦争と平和、命の大切さを訴える生徒の熱演が感動の輪を広げました。
 
 午後は、道徳の授業を参観してもらいました。上左の画像は来住小学校5年生、上右は市場小学校6年生、下左は7年生、下右は8年生の授業のようすです。
 
 道徳の教科化をふまえて、「兵庫県道徳副読本」掲載の資料によって板書、発問、評価のあるべき形を提案しました。
  
 全体会では、兵庫教育大学の淀澤勝治先生の講演、「9年間を見通した道徳教育の在り方〜特別な教科『道徳』を見据えて〜」で今後の方向性を示していただきました。


  H28.10.21 掃除に学ぶ会

 「トイレ清掃を通して自分を見つめ直す」ことを目的として、「掃除に学ぶ会」の方に来ていただき、校内のトイレ掃除を9年生全員で行いました。
     
 最初はトイレ清掃に対して抵抗のあった生徒も、終わりの会で「達成感がありました」と感想を発表していました。今日は9年生にとって、清掃意識だけでなく自分の生活を振り返る良い機会になりました。お世話になった「掃除に学ぶ会」のリーダーの方々、本当にありがとうございました。


  H28.10.11 平成28年度 小野南中学校 第2回教科授業研究会

 今回は7年数学、8年学級活動、9年理科の授業研究会を行いました。
 研究テーマ「言語活動を充実させ、思考力・判断力・表現力を育成する〜主体的な学び合いを通して〜」に沿って、「教えて考えさせる授業」について授業を通して研修しました。
   
 数学は河合中学校の阿尾校長、学級活動は小野市教育委員会の藤原主幹、理科は旭丘中学校の藤井校長を招いて、指導していただきました。


  H28.10.7 東播地区中学校新人体育大会 壮行会

 東播地区中学校新人体育大会の壮行会が開かれました。
  
 全校生からのエールや応援歌、そして校長先生より激励の言葉を頂きました。
 本校からは、野球、柔道(個人・団体)、ソフトテニス(個人2ペア)、卓球(個人1名)が出場します。
 小野市の代表として、そして小野南中の代表として精一杯プレーしてきてください。


→以前の内容を見る